男女

M&Aを検討している会社が急増中です|一覧で比較しよう

買収による自社への効果

ビル

シナジー効果が期待できる

企業買収の目的は商品やサービスの拡大や、新規事業の獲得など多岐に渡ります。買収する企業の商品や顧客が同じか、それとも異なるかで変わりますが、大きなシナジー効果が得られる事が期待できます。企業買収ではシナジーの創出がよくあげられます。シナジーとは企業の力や資源を結合する事で、単独では得られない価値を生み出す事を言います。つまり1足す1が2になるよりも大きな効果を生み出す事を言います。企業買収ではこのシナジーがどの様な形で現れるかによって数種類に分類されます。1つが売り上げシナジーです。これは企業買収すれば、その企業の売り上げを取り込む事ができるので、利益を倍増できる事です。その企業の売り上げを得るだけでなく、同じ市場なら顧客の獲得・拡大も期待できます。またシェア向上による市場支配力が上がる事により、価格支配力も得られます。それにより、利益の向上が期待できます。もう1つがコスト削減です。規模が拡大する事で交渉が優位になり、仕入れコストを削減できます。他に物流や製造、販売コスト等も削減できます。研究開発している企業同士なら、開発の効率化や合理化できる事も期待できます。最後にリスクが分散効果です。1つの事業に顧客が集中していると、その業界が不況になったり顧客が離れると経営危機に陥るリスクが企業にはあります。安定して経営する為に、事業間のリスクを分散化して中長期的に業績を安定させる事も1つの方法です。以上の効果や期待できる事があります。

Copyright © 2017 M&Aを検討している会社が急増中です|一覧で比較しよう All Rights Reserved.